今回は情報でもなんでもなく

自分の今感じていることを書きます。

 

箸休めにご覧下さい

 

 

世の中は、お金が回ることで成り立っている。

 

「お金」と「愛」どっちが大事か?なんて質問があるけど

 

あれは愚問だと思う。

 

 

そもそも人間は生きるためには食べなければ行けない。

それが生きる最低条件。

 

 

その最低条件を満たすためには、お金がなければいけない。

 

 

そしてそのお金について最近気がついたことがある。

 

 

楽しいと思ってる時。

これはお金が出て行っている時。

 

いやいや、と思う人は思い出してください。

楽しいと思った瞬間、幸せと思った瞬間を。

 

あなたはその瞬間何をしていますか?

買い物はしてないかもしれない。友達と話しているかもしれない。

 

ただ、その瞬間、あなたはどこにいますか?

カフェ?家?

 

その手には何を持っていますか?

お茶?お菓子?

 

公園で飲食しないで話すor遊ぶでもないかり

必ずお金はかかります。家にいるだけでもお金はかかります。

 

だから楽しい時は、お金は出て行っているのです

 

 

 

なに?説教してるつもり?

 

 

 

そんな声が聞こえます。

 

 

 

いえいえ、そんな。説教なんて。

そんなおこがましいことしません。

 

 

これは私の悟りです。

 

 

数年前まで、お金のセーブができていたのが、

クレジット払いと、分割払いを覚えてから、セーブができなくなり

 

現在分割地獄(借金とかではないし、問題なく払える。貯金が確実に減るだけ…orz)に陥り、

 

なぜこんなに逃げ出せないか考えたのです。

 

 

考えた結果がこれでした。

 

 

 

楽しいことをするには、お金がいる。

 

そして

 

お金は媚薬だ

 

一度、お金を使うことを覚えたら、過去どれだけ貯金できていようと、

どれだけ節約家だったろうと関係ない。

 

お金を払えば楽しいことができる。

 

身の程わきまえずにお金を使えば、お金は消えていく。

 

それに気がついたのである。

 

 

そう。最近のお金遣いの荒さに、クレジットカードの請求書をみて落ち込む私なのでした。